レイキヒーラー・セラピスト・サウンドクリエイター901の日常や、スピリチュアルな話題、サロンのお知らせ等を綴っていきます。


by 901clay

<   2010年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

リモートビューイング

只今サロンのウェブサイトを大幅リニューアル中です。新しいサイト制作ソフトを購入したので、使い方を試行錯誤しながらやっています。つかめてくると段々楽しくなってきます☆
4月の新月あたりにリニューアルオープンできればなぁと思っています。セッションメニューも大幅リニューアルになる予定です003.gif

ところで昨日ですが、占星術家の松村潔さんの事務所で行われている「リモートビューイング講座」へ行ってきました。
これは分かりやすく言うと、昔だとエスパー清野君とか・・(笑)要は透視能力を高めるトレーニングの講座です。

松村潔さんの日記を読んでいると、よくヘミシンクの記述が出てきますので、このトレーニングでもおそらくヘミシンクのような音の技術を導入されているようです。ヘッドフォンで音波を聞きながら誘導瞑想し、その後封筒の中に入った写真をリーディングしていきます。

気になる結果ですが、初参加としてはまぁまぁな感じだったのかな?3回やったうち、1つの写真では部分的にですが良い感じにリーディングする事が出来ました。
これまでもセッション中や瞑想時などにビジョンを見る事は多々あり、クライアントさんにお伝えするとだいたい「そうそう!」と納得されるケースも多いのですが、過去世等のことはどうしたって確認が取れない事であり・・・もちろん過去世について論じる事に関しては、信じる信じないも含めて、疑問を投げかける事自体「野暮である」とは思ってます。
ただそれを抜きにしても、もしかしたら自分の主観が入っているのかもしれないなと思うこともあり、もう少しリーディングの精度を上げたいなと思ったのが参加した動機でして、、
この講座では写真を使うことにより、リアルに整合性を取れるのが良いし すごく訓練になるな、と思いました。

特に初回はあまりうまくリーディングできなかったのですが、これは初めての場所へ行き、緊張していたのもあったのかなと思います。
そう思うと透視ってすごくデリケートなものなんだなと… トレーニングを積めばもっと精度も上がるのでしょうけど、よくTVで超能力者と呼ばれる人たちが、ある日突然リーディングが外れたりしてインチキ呼ばわりされる事も多いのですが、、TVや大勢の人の念(悪意を持っている人も含め)などが介在してくると どうしたってうまくいかないこともあるんじゃないかな、と思いました。
透視能力に長けている人がTVに出だすと駄目になる、といわれる所以はそのあたりにもあるのかなー、とも思ったり。

何はともあれとても楽しかったので、是非またの機会に参加しようと思っています056.gif
ご興味ある方、同行者募集ですよ~ ご一緒しましょうw
[PR]
by 901clay | 2010-03-29 01:54 | スピリチュアル

ホメオパシーのお話

昨日は初台のシークレットBARに、マクロビディナーを食べに行って参りました。
総勢10人の女子会だったのですが(半数くらいは初対面の方でした)美味しい食事をしながら 楽しい時間が過ごせました。
えもちゃんお誘いいただいてありがとうでした003.gif

さてその会では、スピやヘルス関係好きな女子も多数集まったので(まぁ、マクロビって時点でだいたいそうですね 笑)ホメオパシーの話にも花が咲きました。
※ホメオパシーについては こちらの記事でも触れています。
ちょうど私も風邪を引いていて、鼻はだいぶ治ったんですが今度はいつもの弱点である喉の調子がいまいちで、、というわけで帰宅後、喉に良いホメオパシーを探してみました。

いくつか検索したのですが、ふと目に留まったのが「イグネシア」というレメディ。
このレメディ、実はとある人にあげようと2年くらい前に購入したままで手付かずのものが、ウチにあったんです。
失恋や離別・死別を癒すという効能なんですが、自分的には説明書きを読んでもピンとくるものがなく手が伸びなかったのですが、どなたかが「甲状腺に良いレメディ」と書かれていたのが気になりまして。。
ホメオパシーの本では「喉」で逆引きすると別のレメディがお勧めされており、自分でもそれほど辛い別れというのは今世では経験がないのですが、他に思い当たったのが 私の1つ前の過去世での事です。

去年 ショップ時代の先輩に見てもらったのですが、その時にとても辛い離別の体験がある事を教えてもらいまして、、確かにそのセッションの後、胸がズキズキ痛んだのを覚えています。

なので、ちょうど家にあるというのもあり このレメディを摂ってみることに。
昨夜から飲んで 今朝方ちょっと悪化したのですが(ホメオパシーは症状を抑えるのではなく 外に出す療法なので、薬等で抑えている場合には一旦悪化することがあります) 今なんと!咳が止まっているんです。
これは!?すごい即効性じゃな~ あれだけ咳き込んでいたのに005.gifやっぱりこのレメディ必要だったのかしら?
とちょっとビックリしております。

ともかくもうしばらく続けてみて、推移を見守りたいなと思います。
一緒に過去の辛い思いも解放できたら良いなぁ032.gif
こういうのって怪我の功名ってやつかしら。笑
[PR]
by 901clay | 2010-03-15 17:51 | ヘルスケア

Mamalahoeと許し

一昨日は師匠のモモさんとエクスチェンジセッションをしました。久しぶりにロミロミマッサージ&師匠のレイキを受け、体も心もほぐれました~032.gif

帰り際にハワイのマナ・カードも引かせていただいたのですが、そこで私が引いたカードは「Mamalahoe(ママラホエ)」という、折れたオール(櫂)が描かれたカード。
同情、思いやりといった意味があるのですが、このカードの逸話がとても印象に残り感動したので、簡単にご紹介したいと思います。

ママラホエというのはハワイの法律の名前でもあるそうなのですが、この法律を作ったのは「カメハメハ大王」だそうです。
ドラゴンボールではありませんよ…笑 昔、小学生くらいの頃に「南の~ 島の大王は~♪ その名も偉大なカメハメハ♪」って歌、習いましたよね?あのカメハメハ大王です。
当時はカメハメハ大王がどんな人なのか 全く知らずに歌を口ずさんでおりましたが…
こんなお話が基になったようです。

マナ・カードアカデミーの「ハワイの神話」-「カメハメハ大王(後編)」より一部抜粋
---------------
まだハワイ全島の王となる前のことです。ある浜辺で敵対する漁師たちと戦ったことがありました。カメハメハはうっかり溶岩の裂け目に足をとられて身動きがとれなくなってしまいました。敵対する漁師たちは、これ幸いと櫂が折れるまでカメハメハを殴りました。
 その後、カメハメハがハワイ全島の王となったときに、その漁師たちは捕らえられ、カメハメハの前に連れてこられました。けれどもカメハメハは彼らを罰することはありませんでした。彼はその出来事によって弱者の立場を経験し、誰にとっても平和で安全な世の中をつくらなくてはならないことを学んだからです。それが有名な『折れた櫂の法律』です。それは“年老いた男、女、子どもたちは、安心して道で横になることができること。これに背いた者は死を与える”という内容の法律でした。
---------------

つまり、自分を傷つけた人を許す、ということでもありますね。

モモさんから簡単に解説をいただきましたが、このカードを引いてから、自分の中に「許し」というキーワードが出てきています。
今現在は、この人が嫌い!とかは意識上にはないのですが、もっと深い部分に降りていって 自分の中の過去の痛みを手放す時なのかなぁ、とも感じています。
昨日も「ベストハウス」というTV番組を見ていましたら、アフリカで外見が普通の人と違っている為 いじめにあった男の子の話が取り上げられていました。
その男の子は外科手術をして 普通の顔になるのですが、手術を担当した外科医が彼に伝えた言葉は「君をいじめた人達を許しなさい。許せなければ君は本当の心の平安を得られない」といった意味の内容でした。

今いじめを扱ったTV番組等もありますが、いじめは現代に限らず昔からあったのだと思います。
外見が違うだけでいじめられるアフリカの男の子のように、、、日本でも賎民制度がありましたし、アメリカは人種差別、インドではカースト制度等 世界中の至る所で。

人が人をいじめたり傷つけたりするのは、自分で自分をどこか許していない部分があるからではないかなと思います。自分の中の影の部分を他人を中に発見して、それを醜いと思い きつくあたってしまったり。

いつかいじめや戦争がなくなるとしたら、すべての人が自分の内側にある影の部分を受け入れ、統合出来た時にそうなるのではないかと思います。
誰かが正しくて間違っているという議論、二元性で裁くのではなく、他人の意見を尊重し、愛を持って関わっていく。
今の時代…いつの時代でもとても必要な事だと思います。

奇しくもそんなタイミングで、2年ほど前までお仕事をしていた会社から飲み会のお誘いが来ました。
この会社はいた期間としては短かったですが、いろんな感情を体験した場所でもありました。
親しい友人も出来、今でもサロンに来てくださる方もいらっしゃったりして濃い人間関係が築けた半面、苦しみを味わう出来事も多々あり…一時期は毎日帰宅後にお酒を飲み、泣き(^^;)、そのままお風呂にも入らず酔いつぶれて眠ってしまうという、、会社でエネルギーを使い切っていたのでしょう、そんな時期もありました。
そういうところから脱却したくてサロン開業という道をも選んだきっかけになっているので、今となっては必要な学びを与えてくれた会社だったなと思えます。

私が在職時に関係性で苦しんだ人たちは、私が退職後にいろいろ問題があり、皆辞めてしまったそうで 飲み会には来ないらしいのですが030.gif改めてその場所に顔を出すという事にも、意味があるのかなと思います。

カメハメハ大王の教えに習い、私も心を開いて、過去に私を傷つけた人を許して 楽になっていきたいなと思います053.gif
[PR]
by 901clay | 2010-03-04 13:12 | スピリチュアル

レイキ交流会のお知らせ

昨日は師匠とのエクスチェンジセッションで、ロミロミマッサージを受けてきました。
すっかり解放されたのですが、久しぶりに喉風邪が悪化してしまい、風邪っぽい咳が出ております。
週末は旦那さんが喉風邪を引いていたので、移されたのでしょうか^^;
まぁ、これも多分解放なのでしょうね~。。 てなわけで今日はゆっくりしています。

さてそんな中、お知らせです。
レイキ交流会第2回、やります!
前回と内容はほぼ同じです。
---------------------------------

2010.3.20(土) 14:00~16:30
Deep Sea Healingにて
参加費:2000円

内容:
・レイキ実践前の簡単な瞑想法
・レイキサークル(皆で輪になりレイキを相互に流してゆきます)
・ベッドを使い、複数人でのヒーリング
・アースヒーリング
・感想などのシェアリング

定員:3名…少人数制です。
※2名以上の参加での開催となります。予定日の1週間前までに2名に達しなかった場合は中止となります。
恐れ入りますがご了承ください m(_ _)m

セッション中のお水と、終了後のお茶・お菓子はご用意いたします。

★お申し込み・お問い合わせ:clay.901☆gmail.com(☆を@に変えて下さいね)までメールにてお申し込みください。

★少人数制の為、直前のキャンセルは交流会が成り立たなくなってしまいますので、極力控えていただきますようお願いいたします。

それでは よろしくお願いいたします!
[PR]
by 901clay | 2010-03-03 18:15 | レイキ