レイキヒーラー・セラピスト・サウンドクリエイター901の日常や、スピリチュアルな話題、サロンのお知らせ等を綴っていきます。


by 901clay

<   2010年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Blog移転します

こちらのBlogですが、急ですが明日8/1よりアメブロに移転します!
というかもう既に作ってあり、今のところ並行状態なんですけどね。

エキサイトも特に不満はなく使いやすかったのですが、旦那様がアメブロを始めたのと、まわりの友人も皆アメブロだったりすること、あとはBlogでもサロンの事をもっと沢山のお客様に知っていただきたいな、と思ったのもあったりしまして…。
というわけで、こちらも若干名残惜しいのですが移転を決めました。

こちらのBlogも、エキサイトBlogがある限り消したり等はせずに残しておきますので、今後ともよろしくお願いいたします!

移転先:
Deep Sea Healing Blog

[PR]
by 901clay | 2010-07-31 19:24 | お知らせ

蓮を見に行きました

ちょっとお知らせ系の日記が続きましたが、久しぶりに日常日記を。

今朝は旦那さんの仕事の関係で、朝5時半に起きました。
旦那さんを見送った後、せっかく早起きしたし、かねてから早朝に見たいと思っていた蓮の花を見に、近所の金剛院へ出かけました。
金剛院は、去年の冬にモモさん・旦那さんと八福神巡りをした時にも行っている、確か八福神の中でもウチから一番近いお寺です。

八福神めぐり1
八福神めぐり2

外に出てみたら今日に限って雨だしっ!

まぁそんな事は気にせず、10分も経たないうちに着きました、金剛院。

参道の蓮は、思ったよりもあまり咲いておらずでしたが、綺麗に咲いているのもいくつかありました。
f0183656_18581415.jpg


f0183656_18583754.jpg


f0183656_18585014.jpg


片手に傘を持ち、風が吹いていたのであまりうまく撮影できてないですが042.gif

にしても、美しく咲いている蓮の花。仏教でも神聖視されているお花ですが、眺めているとすごく美しいし、穏やかな気持ちになりますね。綺麗だなぁ。

先日久しぶりにブレスのオーダーがあったので石を発注したんですが、その時に迷って結局購入しなかったローズクォーツのロータスカットの石、やっぱり買っておけばよかったかなと、ちっと後悔。
また買おう。

今度は池の中に咲く蓮(睡蓮になるのかな?)を見てみたいです。
[PR]
by 901clay | 2010-07-29 19:04 | 日常

レイキが新聞に!

出ていたのを、今日ネットを見ていて知りました。
しかも、7/4という事で私の誕生日付け(笑)東京新聞です。
ネットにも記事があったので、URLを貼り付けるとともに こちらでも抜粋させていただきます。

アフガン、イラク PTSD年間1万人超 米軍 東洋医学を活用
---------------------
2010年7月4日 朝刊 東京新聞より引用

 二〇〇一年の米中枢同時テロ後に米国が始めたアフガニスタン戦争での米兵の死者は、今年五月末に計千人に達し、厳しい戦闘が続いている。〇三年開戦のイラク戦争と合わせ、個々の米兵の戦場派遣は複数回に及び、心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断される米兵も〇七年以降、年間一万人超で推移。問題の深刻化とともに、米軍は東洋古来の鍼(はり)や日本発祥のレイキ(霊気)など、西洋医学に代わる「代替医療」を治療に積極的に導入し始めた。 (米南部テキサス州フォートフッドで、嶋田昭浩)

 「家にいてもドアがばたんと閉まる音がすると、あわてて床に伏せ、もう(戦地ではないので)銃など近くにないのに、手に取ろうとしたものだ」

 テキサス州オースティンの大学院で東洋医学を学ぶトニー・ベイルズさん(39)は、〇七年にイラクから戻りPTSDと診断された当時を振り返る。

 最初の戦地派遣は〇三年に十カ月。二度目は〇五年から十六カ月に及び、衛生兵として、反米武装勢力の攻撃で死亡した米兵の遺体の収容に当たった。イラクでは陸橋の下などに爆弾が仕掛けられるケースも多く、「今でも(米国で)陸橋を車で通る時は怖い」と打ち明ける。PTSDとの診断後、最初は西洋式精神医学の治療を受け、抗うつ剤を投与されたが、かえって症状が悪化。不眠症への対応として自分でアルコールを用い始めた。

 一方、イラクで背中を負傷した際に有効だった鍼治療が精神的な機能障害に対しても使われていると知り、〇七年夏、民間の医療機関で鍼治療を再開。最初の治療後に約三十時間も眠った。週一回の治療を続けるうち、数カ月でPTSDが改善した。

 「ばかげた戦争だと感じる。でも、まだ親友たちが戦場にいるので複雑な思いだ」と話すベイルズさん。自らも鍼の技術を習得。自身と同じ症状に苦しむ多数の患者を助けるため「一生の仕事にしたい」と願っている。

 米軍によると、アフガニスタン、イラクの両戦争に派遣され、PTSDと診断された米兵は、〇二年には百三十八人だったが、その後、急増。〇七年に一万一千六百六人と初めて一万人を超え、〇八年には一万四千八十一人、昨年は一万三千二百六十三人だった。

 「米軍で、最初にPTSDの治療プログラムに鍼を導入したのは〇七年。この基地では年間約三百人に鍼治療をしているが、施設と人員を増やせば(患者数は)二、三倍にも増えるだろう」と陸軍フォートフッド基地の臨床心理学者ウェッシュ博士(67)は話す。

 「PTSD患者は神経系統に極めて複雑な問題を抱えており、多くの兵士は痛みを訴える。頭痛は他の治療法ではあまり効果がないが、ここで行う鍼、マッサージ、レイキなどは、ほとんどのケースで痛みを軽減させ、有効に機能する」とウェッシュ博士。

 手を使って体内のエネルギーを調整するとされるレイキは、米国立衛生研究所の研究対象。博士は「(二十世紀初めに)日本で生まれたレイキは一九四〇年代にハワイへ伝わり、その後、各地へ広まった。ここでは三人の専門家が患者に対処している」。

 こうした代替医療を受け、症状が改善して再び戦地へ赴く米兵もいるという。
---------------------
やった!なんだか、レイキの有用性がキチンと実証されたみたいで、嬉しいです003.gif
ただ最後の「症状が改善して再び戦地へ赴く米兵もいる」というのは、ちょっとせつないですが…せっかく治ったのに007.gif

私のサイトではベトナム戦争時にアメリカで兵士達にレイキ治療が行われた事例は記載してありますが、今回も!
日本よりはアメリカの方が、レイキはポピュラーで社会的にも認められているのかもしれませんね。
日本では、戦後は徹底的に西洋文化が取り入れられ、有用な日本文化は否定されたのではないでしょうか。。

例えば「気」という漢字。
以前に聞いた話なんですが、本来は「氣」という風に 中が「米」という漢字だったそうなんですが、戦後アメリカ側で「米」という漢字には力があると認識したのか、米を「〆」に変えてしまったなんて話もあります。まぁ眉唾かもしれませんけど023.gif
音楽にしても西洋の音楽がどんどん取り入れられて、日本の音楽ってなんだか古臭い、ダサイっていう風に子供の頃は思ってました。西洋=かっこいい、正しい っていう認識だったんですねー。邦楽よりも洋楽、みたいな。
レイキをはじめとする気功なんかも、もっと前は「怪しい」って認識のが強かったですね。
ウチの親なんて未だにレイキの話をしたりすると、「あんたなんか宗教でも入ったん?」なんて聞かれましたもの。(苦笑) まあ実際に施術してあげたら、気持ち良さそうにしていましたけどね~037.gif

でも今は、レイキもそうですが日本って素晴らしい文化のある国だと思ってます。

私は、医学にしてもそうですが西洋と東洋がもっと歩み寄ってくれたら良いなと思います。
外科手術する時は麻酔も必要、でも末期がん治療などはただ薬で抑えて痛みと「闘病」するのではなく アロママッサージやレイキ、ホメオパシー等…ホリスティック医療がもっと取り入れられたら 患者さんも楽になるんじゃないかな、と思っています。確か海外ではそういった事をしている国もあったと思いますし。

かと言って狂信的に1つの代替医療に固執し続けるのも バランスが悪いですから、(ちょっと前に、具合の悪い赤ちゃんにホメオパシーだけ投与していたら亡くなってしまったという悲しい事件もあったようです)これは西洋医学だからダメ、これは東洋医学だから怪しい、とこだわらずに試してみて、良いと思ったものをそれぞれが取り入れていってくれたら良いですね。

レイキは体も勿論楽になりますが、PTSD治療等に用いられている事例もあるように、心のケアにとてもオススメの施術です。私自身もかつてはメンタルが弱く、アルコール依存1歩手前でしたが(汗)レイキと出会ったおかげでその状態から脱する事が出来ました。

心がお疲れの方は、選択肢の1つとして「レイキ」の事を頭の片隅にでも置いておいてくださいね~。

Deep Sea Healing

[PR]
by 901clay | 2010-07-28 22:27 | レイキ
またまたレインドロップの感想いただきました~。
今回は、日ごろから仲良くお世話になっている、ジュエリーデザイナーのレイちゃんが、すごく丁寧にBlogでレポしてくれました
こちらにも少し抜粋させていただきますが、レイちゃんの美しいパワーストーンブレス入りの写真つきBlogも、是非見に行って見てくださいね。
----------------------------------
90分のコースをお願いしました。
まずは問診票を書き、症状や凝ってるところを聞いてくれます。

フットバスから始まるため、 スイスのヴェレダ社のバスミルクを 好きな香りから選んで使ってくれます!
わたしはワイルドローズにしました。

フットバスでボコボコっと足を温めてから マッサージベッドに横になりました。
レインドロップはまず足の裏から始まりメインになるのは背中の施術。

アメリカのヤングリビング社のアロマオイルは、 農薬バリバリの代名詞とも言えるアメリカで(爆) アメリカ開拓以来(!)初めて 本当の無農薬栽培をした 安全性の高い良質なハーブから丁寧に抽出した 、厳格に生産管理されたオイルなのです。
普通のアロマオイルのように、希釈しなければ直接肌につけるとダメってことがありません。

これが凄い!
純度が高いまま直接肌につけられるから濃い~い成分が まんま身体にとりこまれ、贅沢極まりないのですよ!

このオイルを使って背中を優し~~く 撫でるようなトリートメントが行われます 。
一番気持ちよかったのは『噴水の動き』(?)とか言う背骨の左右をクルクルクルッと手をすべらせる動きのテクニック。
お気に入りになりました~

いろいろな種類のオイルを使ってくれて、清涼感のあるい~い香りに部屋中が包まれてめちゃめちゃい~い気持ちになりました。

スースーするミント系のハーブが多かったのでこれは男性もめっちゃ好きになると思います!
匂いものがちょっと苦手って人もこれなら自然の森の中の香りなので 全然大丈夫で気持ちいいですよ!

レインドロップはその名前の通り、オイルをポタポタと背中に直接垂らしてくれるんだけどこの感触も心地よい。
背骨のゆがみの強制にも対処できるらしく、 日常的なメンテナンスにお勧めです。

後半は、首~肩を中心に圧をかけた普通のオイルマッサージをしてくれました。
わたしは極度の凝り症なんで、(ジュエリー制作って肩凝るんですよ!)酷いガチガチの背中だったので遠慮なく、力をこめてガッツリほぐしてもらうようお願いをしました!
ゴリゴリのとこをガンガンやってくれてなんともスッキリ!

今年はマッサージに行けてなかったので かな~り疲れが溜まってしまっていたけど どんどんほぐれて行って楽になりました。
最後に蒸しタオルで背中を温めて終了。
さりげなくレイキも流してくれてすごく癒されました。
リラックスできたのと、お腹がすっごく空いて、代謝が高まって内臓も活発に働いてるのがほんとうに良くわかります。
ぜひともみんなに体験してほしい☆

翌日、なんだかすっきりしてたわたしはジュエリー写真を撮りなおしたりWEB用の原稿を書き上げたりとほんとにはかどることはかどること!
マッサージとオイルの効果は計り知れないですね。能率があがってストレスフリーです。
----------------------------------
いや~物凄く丁寧な感想というかレポート?ですよね…私の説明よりも丁寧だったりして042.gif
レイちゃん、ありがとう☆
確かに、農薬バリバリのアメリカってそうですよね~ そんなアメリカで作られたオイルだとは、なんとも画期的だと私も思います034.gif逆に、ケミカルケミカルが多い環境だからこそ 求められたものだったのかもしれませんね。
そんな純度の高いオイルを作り、そしてアメリカ先住民の叡智を蘇らせたゲリーさん…インディアンの歴史を想うと胸が熱くなります。すばらしいですよね。

改めてご紹介しますが レイちゃんのBlogはこちらですよ~

Honey Stella☆ Franceのパワーストーンとロハスな毎日

Deep Sea Healingともども、よろしくお願いいたします☆
[PR]
by 901clay | 2010-07-28 12:13 | ご感想
早速ご感想をいただきました!カップルでいらっしゃった男性のお客様です。
男性はなかなかアロママッサージ等受ける機会はないですよね。ウチの旦那様もいままでは縁のない世界でしたが、私がアロマ施術をするようになってからはたびたび実験台となり(笑)今ではお気に入りの施術なんですよ。通常のマッサージとは違い、精油の力もさることながら、香りで癒され心が豊かになるというのも大きな点じゃないかなーと思います。

Deep Sea healingでは私と知り合いの男性及び、お客様のご紹介の男性には施術させていただく事にいたしました。
モニター募集は好評につき、引き続きお受けしております。
まだまだお申し込みをお待ちしております☆

Deep Sea Healing
-----------------------
今回はじめて「レインドロップテクニック」という旋術を受けました。
普段から馴染みがない分野である私でしたが、901さんの人柄、 丁寧な説明でとても心地よく旋術中も大変リラックスできました。

カラダに無理のない自然なケア方法で、精油をポタポタと垂らし、 背中にまんべんなく擦りこむことによりホカホカして気持ちがよいです。
男性の一般的なボディケアは指圧であることから、アロママッサージはあまり経験がありませんでした。

背骨にそってソフトにケアすることから効果に気付きにくい部分もあり ましたが、自分でもびっくりするほどの非常に強い「力」や「気」が 心身ともに充填されていました。

個人差はあると思いますが、旋術直後よりも、帰り道や1日経過した時点 でその効果を実感できると思います。
次回の旋術を受けるのが今から楽しみです。
-----------------------

Eさんどうもありがとうございました!
またお2人仲良くのご来店を楽しみにお待ちしていますね~003.gif
[PR]
by 901clay | 2010-07-27 14:38 | ご感想
検索でこちらのページが引っかかってきておりますので、再編集しておきます。
本モニター募集は2010年8月を持って終了しております。
現在、Deep Sea HealingのBlogはこちらへ移転しております。
どうぞよろしくお願いいたします♪
---------------------
ここ数日、梅雨明けのようなお天気ですね。皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は暑がりなのですが、午前中と寝る時はエアコンをつけない、という事を自分で決めて(笑)頑張っております。東向きの部屋なので午前中の方が暑い&ここ八王子は盆地なので暑さ倍増…なのですけどね042.gif

そんな暑さの中!新しい施術「レインドロップテクニック」を導入しましたので、そのお知らせです♪

レインドロップとは…9種類以上、30滴以上もの精油を直接背骨に垂らしていく、非常に気持ちの良いトリートメントです。
優しく降る雨だれのように背中にポトポトと一滴ずつ精油を垂らしていくことから、「レインドロップ」と名づけられました。

アメリカの先住民族であるラコタ族がオーロラの光のエネルギーを身体に取り込んでいる事にヒントを得て、ヤングリヴィング社の創設者ゲリーヤング氏によって作られました。
ラコタの人々は、 地球と宇宙から湧き上がる力強く広大なオーロラのエネルギーを 脊柱から吸い込んで、地面に流して居たそうです。
とは言えオーロラは何時もある訳では無いので、 太陽や月を代用する事がもあったようです。
そのオーロラの代用の精油版がレインドロップテクニックです。

個人的に、ラコタ族と言えば先日記事に書いたインディアンの過去世も事もあり、ちょっとしたご縁を感じています。
何より私自身が施術していてすごく楽しく、喜びを感じる施術です。
このセッションはオイルの効果か、施術する側もとても元気になるように感じていて、これはひょっとしたらレイキと並んで、Deep Sea Healing一押しの施術になるかも?とも思っているくらいです。
是非多くの人に体験してもらいたいなと思っています!

アメリカでは、多くの医療従事者がこのレインドロップテクニックを医療現場に導入し、脊柱側湾症や脊柱後湾症、坐骨神経痛やその他慢性的な背痛に非常に効果的であると高く評価されています。

純粋でパワフルな植物オイルを使うことによって、肉体的デトックス効果やエネルギーの流れを改善するだけでなく、感情、精神を浄化し、開放するという深いレベルの癒しが可能になります。
セッションが終了してから最長で1週間オイルの効用は持続されます。

☆原液を直接肌に塗っても大丈夫?

ヤングリヴィング社のオイルはフランス規格協会(AFNOR)と国際標準化機構(ISO)が定めた厳しい基準をクリアしたセラピーグレード(医療等級)のエッセンシャルオイルです。
一部が食品添加物として認可されており、体内に直接取り込むことができるほど純度の高いもの。
セラピーグレードのエッセンシャルオイルは粒子が細かい為、血液の中に入り細胞レベルまで到達し、全身に働きかけ、機能の向上・免疫力のアップ・ホルモンバランスの調整・組織の再生解毒(デトックス)促進などを行います。

肌が赤くなる場合もありますが、体内に蓄積されている科学物質やウィルス、菌などが反応して体の表面に浮き出てきているもので、アレルギー反応ではありません。

※私の経験ですが、もともと肌が敏感な為、初回や2回目は痒みが強く出ましたが、最近は日常的にヤングリビングのオイルをお風呂やボディローションとして使用しているおかげもありデトックスされたせいか、殆どかゆみが出なくなりました。

お肌が弱い方は事前にお申し出いただければ、たらすオイルの量を調整したり、エッセンシャルオイルをたらすプロセスの前に、キャリアオイルでお肌を保護する等のケアを行いますのでご安心ください。

通常はオイルの持つ非常に強い抗菌作用や抗ウィルス作用により、数日で殺菌され体外に排出されるため赤みも数時間~数日で引きます。
デトックス効果抜群なので、受けられた日は特にお水をたくさん飲んでください。

☆こんな方におすすめです

・精神的にも肉体的にもお疲れの方
・自律神経やホルモンのアンバランスな方
・心身を浄化し、バランスを整えたい方
・心身のメンテナンスをされたい方
・自然治癒力を高めたい方
・体の歪みが気になる方

レインドロップテクニックは足裏と背骨を中心とした、全体的にさするような施術ですので、肩こりなど肉体的な疲れがある場合は少し物足りなく感じるかもしれません。
今回のモニター施術中には、お申し出いただければ肩こりなどのほぐしも取り入れて行います(10分程度)。

レインドロップテクニック(90分):10000円→モニター価格 6000円

※募集人数は5~6名くらいの予定です。
※モニター施術の際には感想を書いていただき当ウェブサイトへ掲載させていただく事(名前はイニシャルとさせていただきます)、ネットやBlog等でご紹介いただける事などをお願いしております。(1度書いていただいた事がある方は結構です。)
※こちらの施術は申し訳ございませんが女性専用となります。が、私の知り合いの男性で、もしご興味がある場合は、検討させていただきますので1度お問い合わせくださいませ。
※準備等がございますので、当日のキャンセルはくれぐれもご遠慮ください。

ではご予約お待ちしております。
PCの方はこちらから、携帯の方はこちらよりどうぞ。
よろしくお願いいたします!
[PR]
by 901clay | 2010-07-17 13:42 | お知らせ

誕生日でした

先週の土曜日は私の3〇回目の(笑)誕生日でした。
割と活動的に動いてましたので、週末日記を。
------
誕生日イブの金曜日には、最近一緒にRV講座へ通い始めた友人セラピストのSaraさんのサロンで、交換セッションをしてきました。
Saraさんはロミロミマッサージをメインに施術されますが、今回私が受けたのはロミロミマッサージの中でも「テンプル式ロミロミ」という 全裸で行うちょっとDeepなマッサージでした。
ロミロミマッサージは師匠のモモさんの所でも何度か受けていますが、Saraさんのロミロミはけっこう圧を強くかけるスタイルで、受けたことはないのですがタイ式マッサージとかに近いのかな?と思いました。
はじめは全裸でちょっと恥ずかしい~と思っていましたが(笑)だんだんと半分眠っているような 夢うつつな状態に入っていき、深くリラックス。ロングセッションで体スッキリしました!

そしてまたまたマナ・カードを引かせてもらいました。
Saraさんは私が良くマナカードのことをBlogに書いているせいか マナカードを所有していると思っていたようなのですが、実は持っていないのですね… モモさんの所でいつも引かせてもらってました。。037.gif
そんだけ好きなら買っちゃった方が良いのかもしれませんが。。笑

引いたカードは「PU'OLO」と「IWI」。重荷からの解放と、尊敬という意味なのですが、どちらも先祖や骨といった意味のカードなのです。
その時は「今なんでこのカードなのか?」と思いましたが、次の日にすぐ理由が分かる事がありました。この件に関しては、深い意味のあった事なので…ちょっとまた記事を改めようと思います。

Saraさんは私の誕生日を覚えてくれていて、アロマオイルのプレゼントをいただきました!
f0183656_273011.jpg

覚えていただいてて すごく嬉しかったです。
Saraさんのサロンは豊洲にありますので、お近くの方で疲れた方は是非1度足を運んでみてください。(女性限定です) 
Saraさんありがとうございました!
------
そしてその夜には スピ&音友のレイちゃんと一緒に近所のクラブShelterへ。これは音楽Blogに書きましたので読んでみてください~。

こちらはレイちゃんからのプレゼントです。かわゆすです。
レイちゃんは繊細な作りのパワーストーンジュエリーを作っています。「レイちゃん」というリンクから彼女のBlogが見れますので 覗いてみてくださいね☆
f0183656_281375.jpg

------
日曜の夜は、旦那さんのお誘いで 高円寺にあるRAID=GIGというゲームBARさんへお邪魔してきました。
まだプレオープンとの事で少しお酒をいただき、旦那さんはエースコンバットを巨大スクリーンでプレイ。
ガンダムユニコーンというアニメを上映していて なかなかにおもしろそうだったのですが、私が連荘で疲れていたこともあり^^;途中で退散してしまいました。
また何かイベント等あったら行ってみたいと思います☆
------
そして遅れて今日ですが、誕生日ケーキを食べました。近所に美味しいケーキ屋さんがあるので 今年もそこのチョコケーキを。もう3年目くらいかな。
f0183656_292745.jpg

------
誕生日って無条件にお祝いしてもらえるから(笑)いくつになっても嬉しいものですね。
今年は沢山のメッセージをいただきまして恐縮です。皆様ありがとうございました!
これからもよろしくお願いいたしますね058.gif
[PR]
by 901clay | 2010-07-06 02:20 | 日常

岡田JAPANと地球交響曲

ここのところワールドカップでだいぶ盛り上がっていましたね!
普段はサッカーにも興味がない私ですが、さすがに今回はTVにくぎづけになっておりました。
ルールが良く分からないと思っていましたが、いざ見始めると基本ルールはすごくシンプルなんですね。
あの「ブーー」というブブセラの音やTwitterやmixiでの皆の盛り上がりも手伝ってか、毎回楽しく観戦してました。
特にパラグアイ戦はすごかったですよね…遅くまで目が離せませんでした。
試合終了後の選手達の涙、、見ていて胸が熱くなりました007.gif

昨日の帰国後のインタビューで長谷部選手は「WCは結果が全てなので…」とおっしゃっていましたけど、個人的には素晴らしい試合であったと思っています。
この試合を機に、日本のサッカーも世界を目指せる!できるんだー!という意識の種を植えてくれたような、そんな気がします。

つい先日、映画「地球交響曲」の監督・龍村仁さんの講座が地元・八王子であったので行ってきたのですが、ちょうどその日はデンマーク戦に勝利した翌日で、龍村監督は岡田監督と知り合いとの事で、喜んでおられました。

岡ちゃん(愛を込めて そう呼ばせていただきますw)は地球交響曲が大好きなんだそうで、DVDも全巻購入されたそうです。
その話を聞いて また随分と親近感が沸いたのですが、その日龍村監督が話されていた「個人の個性を生かしながら、全体として調和していくこと」 これは地球交響曲のテーマでもあるのだそうですが、岡ちゃんはそのようにチームを采配していたようです。

あれだけマスコミにもバッシングされれば、通常の精神なら本当にきついと思いますが…それでも監督にはビジョンがあったからやれたのだと龍村さんは話されていました。

そう、物事を達成するのって1本道で簡単にいけば良いけれど、なかなかそうもいかないんですね。
地球交響曲の話も伺いましたが、最初は上手くいかない事も沢山あったらしいです。

でもそこで諦めずに踏ん張って…忍耐強くやり続けて、今回花を咲かせることが出来たんですね。
日本チームもベスト8進出はできませんでしたけど、今回のWCで小さな花が咲いて、ここからもっと株が増えて…ベスト8にいけたらまた大輪の花を咲かせられる、そう思います。
龍村監督の講座も素晴らしかったですが、今回のワールドカップからも沢山、勇気をもらいました。

いわゆるスピリチュアル界では「葛藤を手放さなければ」と良く言われます。
がしかし、監督のお話を聞いたのと、今回のワールドカップを見ていて、葛藤しても前に進めば良いんだよ、という事を教えてくれたように思います。
そう、自分のペースで行けば良いのですよね!

ありがとう、岡田JAPAN!
地球交響曲第7番も見に行きますよ~003.gif
[PR]
by 901clay | 2010-07-02 11:26 | 日常